政治備忘録 | 政治に関するアレコレを書き残す備忘録 - Part 2
宮崎哲弥がザ・ボイスで推薦『ブラックジャックによろしく 4』障害を持つ子供が生まれた時の親と医療関係者の苦境

宮崎哲弥がザ・ボイスで推薦『ブラックジャックによろしく 4』障害を持つ子供が生まれた時の親と医療関係者の苦境

『ザ・ボイス』で取り上げられた相模原殺傷事件の解説で、宮崎哲弥氏が「障碍を持った子供が生まれた場合、親がどういう過酷な決断に迫られ、医療関係者がどういう苦境に立たされるか、本当によく活写されているのでぜひ読んで欲しい」と推薦した本(漫画)。無料で読むことができる。解説内容の書き起こしも。

日露首脳会談の意味と「アジアのセキュリティダイヤモンド構想」、インド国会安倍演説

日露首脳会談の意味と「アジアのセキュリティダイヤモンド構想」、インド国会安倍演説

日露首脳会談は、北方領土問題以外に安全保障問題に対する意味が大きい。それを理解するために、安倍首相が発表していた英語論文『アジアの民主主義セキュリティダイアモンド』と、そこで紹介されたインド国会での安倍演説を記録しておこう。

【北方領土問題・プーチン来日】日露首脳会談ポイントとまとめ・声明<全文>・政府間文書など(結果)

【北方領土問題・プーチン来日】日露首脳会談ポイントとまとめ・声明<全文>・政府間文書など(結果)

日露首脳会談のポイントとまとめ、プレスリリース声明、政府間文書など。声明には経済プロジェクトにおいて北方四島すべてが明記され「国際約束の締結(条約)」のうえ協議されることが平和条約の締結に向けた一歩になるとしている。「(ロシアの)食い逃げ」「日本の負け」ということはなく、双方にとってメリットがあり詰められた内容ではないか。

『日本教の社会学』宮崎哲弥氏がザ・ボイスで「再刊を望んでいた極めて重要な本」と紹介

『日本教の社会学』宮崎哲弥氏がザ・ボイスで「再刊を望んでいた極めて重要な本」と紹介

宮崎哲弥氏が『ザ・ボイス』で熱を込めて「ぜひともこれを読んでいただきたい」と紹介した小室直樹、山本七平の『日本教の社会学』。日本を支配する見えざる宗教「日本教」の教義体系がどういうものなのかをパーソンズの構造機能理論を駆使しながら洗いだした!

トップへ戻る