【東京都知事選】小池百合子・増田寛也・鳥越俊太郎キャッチコピー一覧と政策 | 政治備忘録

【東京都知事選】小池百合子・増田寛也・鳥越俊太郎キャッチコピー一覧と政策

Share

2016.07.21 コメント欄でご連絡頂いた箇所を修正しました。ご指摘ありがとう!

都庁

2016都知事選候補者の有力候補と言われる、小池百合子・増田寛也・鳥越俊太郎のキャッチコピーと政策を一覧にしました。

小池百合子・増田寛也・鳥越俊太郎キャッチコピー

CATCHY COPY
小池百合子 増田寛也 鳥越俊太郎
無所属 無所属 無所属
(元)衆院議員・防衛相・環境相・参院議員・キャスター

カイロ大

(元)総務相・岩手県知事・建設省建設業課紛争調整官

東大

ジャーナリスト・キャスター(元)関西大教授・毎日新聞記者

京大

自 公 こ 民 共 社 生 緑グ ね
「3つのシティ」 「3つの実現」 「3つのよし」
1 もっと安心、安全、元気な首都・東京

2 女性、男性、子供、シニア、障碍者もいきき生活、活躍できる都市・東京

3 世界に開かれた環境・金融先進都市・東京

1 お年寄りも子供も安心できる東京の実現

2 大災害の不安を解消し、安全に守られる東京の実現

3 東京五輪・パラリンピックを起爆剤に、世界一の魅力あふれる東京の実現

1 住んでよし

2 働いてよし

3 環境によし

小池百合子 政策

クリックで拡大

東京都知事選 小池百合子1

クリックで拡大

東京都知事選 小池百合子2

増田寛也 政策

クリックで拡大

東京都知事選 増田寛也1

クリックで拡大

東京都知事選 増田寛也2

鳥越俊太郎 政策

「あなたに都政を取り戻す」

「住んでよし」「働いてよし」「環境によし」を実現する東京を!


◎私は聞く耳をもって、都民のさまざまな意見を聞き、批判を受けとめ、すべての都民が自由に発言できる風通しの良い都庁をつくります。

■都政への自覚と責任

都政は、都民が汗水たらして働いて納めた税金で成り立っています。
この原点を忘れた都知事が、2代続けて政治とカネの不祥事で都政を混乱させました。私は「納税者意識」を胸にとめ、都民の負託に応えます。

→第2の舛添問題を起こさせない体制をつくります。

  • 知事の海外視察費用・公用車利用のルールを見直します。
  • 知事の視察等の情報公開を徹底します。
  • 政治資金規正法の見直しを東京都から国に働きかけます。
■夢のある東京五輪の成功へ

コンパクトでシンプルな2020年のオリンピック・パラリンピックを実現して、東京の可能性や魅力を世界へアピールします。

→ムダをなくしつつも、平和の祭典としての五輪を成功させます。

  • 五輪経費の徹底したコスト縮減を行います。
  • 東京の可能性や魅力を世界にアピールできる体制をつくります。
■都民の不安を解消します

医療・介護の充実、子どもの貧困や待機児童の解消に、早急に取り組みます。
がん検診の受診促進や骨粗しょう症対策等で、だれもが、いつまでも社会参加できる健康長寿の東京を目指します。

→都民のこころとからだの健康をあらゆる施策を通じて実現します。

  • 東京都のがん検診受診率は現在50%にも達していません。これをまずは50%、最終的には100%を目指します。
  • だれもが先進医療を受けられる東京を目指します。
  • 受動喫煙防止に向けた条例制定に取り組みます。
  • 保育所の整備をはじめ、あらゆる施策を通じて、待機児童ゼロを目指します。
  • 保育士の給与・処遇を改善します。
  • すべての子どもに学びの場が提供できる環境を整えます。
  • 貧困・格差の是正に向けて、若者への投資を増やすなど、効果的な対策に取り組みます。
  • 大介護時代に備え、特別養護老人ホームなど高齢者の住まいを確保します。介護職の給与・処遇を改善します。
  • 子育て・介護に優先的に予算を配分します。
■安全・安心なまちづくり

耐震化・不燃化の促進、帰宅困難者対策で災害に強い東京をつくります。
再生可能エネルギーの普及で、持続可能な東京を実現します。

→住宅耐震化率83.8%から100%を、再生可能エネルギー割合8.7%から30%を目指します。

  • 住宅・マンションの耐震化助成を拡充します。
  • 民間事業者との連携やITの活用などにより、ハード・ソフト両面からの防災対策を進めます。
  • 原発に依存しない社会に向け、太陽光やバイオマスなど、再生可能エネルギーの普及に取り組みます。
  • テロ・サイバー攻撃などの脅威に対し、万全の備えを確立します。
■笑顔あふれる輝く東京へ

希望する人が正社員になれる格差のない社会を目指し、仕事と家庭の両立を支援します。東京の宝・職人を大切にするマイスター制度を拡充します。

→働く人の37.5%が非正規社員。正社員化を促進する企業を支援します。

  • 正社員化を促進する企業を支援し、不本意非正規社員の解消に努めます。また、最低賃金の引き上げを求めていきます。
  • 長時間労働の是正など、働き方改革で、ワークライフバランスを進めます。
  • 東京の宝である職人文化をマイスター制度ではぐくみます。
  • 市区町村への財政支援を強化します。多摩格差を是正し、多摩・島しょ振興を進めます。
■人権・平和・憲法を守る東京を

憲法を生かした「平和都市」東京を実現します。首都サミットの開催や文化・若者交流の推進にもチカラを入れます。

→多様性を尊重する多文化共生社会をつくります。

  • 男女平等、DV対策、LGBT施策、障害者差別禁止などの人権施策を推進します。
  • 非核都市宣言を提案します。

出典:小池ゆりこ、増田ひろや、鳥越俊太郎 各OFFICIAL WEBSITE


平時なら小池の乱も面白いかもしれないが、不安定な国際情勢や迫りくるオリンピックのことなどを考えると、国との意思疎通がスムースに行われそうにない人は不安だ。

が、3人の政策を見ると圧倒的に小池百合子がいい。鳥越俊太郎は論外。

しかし、小池百合子は政党を渡り歩きすぎて信頼感がない。でもクリーンなイメージの人ではある。

このへんをどう考えるか。
とにかく政策で選ぶか、国との意思疎通を含めて選ぶか。

(一方、そんな考えはお構いなしに、在日特権を許さない市民の会元会長の桜井誠が、予想以上の票を稼ぐような嫌な予感がする・・・。)

Other Entry



Share

Follow

【東京都知事選】小池百合子・増田寛也・鳥越俊太郎キャッチコピー一覧と政策
この記事をお届けした「政治備忘録」の最新情報を、いいね してチェックしてね!

Comment

  1. Jiken より:

    チラシの写真が大きくて字が読みやすくてありがたいです。
    3候補の相対化も分かりやすくて大変結構です。
    桜井誠氏は現在は在特会会長ではありませんよ。生前退位しましたwww
    私も3人の中では一番乗りでやる気を見せた小池百合子さんを推します。
    自公日は何を血迷ったか又しても舛添氏に次いで人選が下手です。
    この際は小池さんに太鼓判押しておけば恩を売れます。
    自民党から女傑の英雄を出すことが出来るのに残念です。
    その硬直した利権の体制が、ブラックボックスとして小池の乱の
    ターゲットにされてしまいました。
    謀反の小池さんも都民に支持されるでしょう。
    在日特権やナマポやコリアンスクールの問題解決と
    パチンコ業締め付けを主な政策としている桜井誠は、
    特異でもありますが正論です。
    NHKの強制的受信料取り立て反対に拘っている立花孝志候補も出色です。
    左翼側では上杉隆さんのほうがマシだと思いますが、
    高杉氏が了解しないそうです。
    彼の友達の立花孝志氏が言ってました。(7.17新宿東南口街宣で直接聞きました)

    ※誤字発見 ~キャッチコピーの小池欄下の
    「世界に開かれた環境・金融先進都市・党居う」
    「~・東京」の間違いでしょう。

    どうも失礼しました_(_^_)_

    • 見習い書記 桜山苑子 見習い書記 桜山苑子 より:

      Jikenさん、コメントありがとうございます。
      誤字や間違いなどのご指摘も助かりました!

      Jikenさんも小池さんを推しておられるんですね。
      バックに色々くっついている他の2名とは覚悟が違うし、伝わってくる熱量も全く違うように感じます。

      小池さんは党を渡り歩いてきた人なので、
      リーダーとして組織の中でうまく立ち回れるのか、人がついて来るのかなど不安な点もありますが、
      彼女は賢いので大きな役割のためなら大丈夫かな?

      山積している問題や長年硬直したままのドロドロを、
      覚悟のある人に改革してもらいたいものです。

      桜井誠氏、立花孝志氏、上杉隆氏は、わたしの中で全く圏外だったのですが、
      それぞれの言い分は理解できる部分もあるようなないような(笑)。
      ただ、このような人達が立候補する時代の変化・空気感は理解できる気がします。

トップへ戻る