政府 | 政治備忘録

政府

政府の動き、プレスリリースなど一覧

国際金融経済分析会合 ジョセフ・スティグリッツ「消費増税のタイミングではない」

政府は世界経済について有識者と意見交換する「国際金融経済分析会合」を初めて開いた。講師として、ノーベル経済学賞受賞者のジョセフ・スティグリッツ米コロンビア大教授、米ハーバード大学のデール・ジョルゲンソン教授と元日銀副総裁で日本経済研究センターの岩田一政理事長を招いた。次回はノーベル経済学賞を受賞したポール・クルーグマン氏を招く。

慰安婦問題、国連で強制連行を初めて否定へ

政府が国連で、慰安婦問題について「強制連行は確認できなかった」と報告するそうです。国連で強制性を否定するのは、初めてのこと。この報告は事実関係に基づくもので、「国連など国際社会で互いに非難・批判することは控える」との日韓合意に反しないと判断しました。

外務省の日中植林事業支援に100億円の補正予算案、断固反対!

外務省が補正予算案に植林緑化支援事業費を計上する方針を説明した。これに断固反対!このカラクリについて、「虎ノ門ニュース 8時入り!」で須田慎一郎氏と有本香氏が明快に説明している。該当部分を書き起こしたのでぜひ読んで欲しい。有本香氏が紹介した山田賢司議員のFBでの発言も一緒にご紹介したい。

トップへ戻る