【佐藤優】パナマ文書をリークしたのは誰か、その目的は?イギリスの裏、日本は動くか | 政治備忘録

【佐藤優】パナマ文書をリークしたのは誰か、その目的は?イギリスの裏、日本は動くか

Share

佐藤優、このおっさん面白いのでご紹介します。

2016年4月7日放送のニッポン放送『高嶋ひでたけのあさラジ!』から、タックスヘイブンを語った箇所を書き起こしました。

佐藤優氏のいつもの視座だなって部分もありますが、「おいおい」と思いながらも一応公平に、だいたいそのまま書き起こしています。
黙って聞いてると、色んなところに爆弾落としていて面白いです。
ひでたけさんも、いい意味で子供のように質問を繰り返し、様々な発言を引き出してくれました。


パナマ文書の概要については、下のリンク記事をご覧ください。

タックスヘイブンのパナマ文書、疑惑の国・人物とそれぞれの動き(簡単なまとめ)
パナマの法律事務所「モサック・フォンセカ」が取り扱うオフショア企業20万社以上の1150万文書が、ドイツの南ドイツ新聞に流出した。租税を回避する目的で使われた可能性がある。

タックスヘイブンは、凄く怖い話

まずはですね、リスナーのみなさん。これは凄く怖い話です。
ですから、「だいたい概要はこういうことだ」と分かっている人でも、絶対中には踏み込まないです。
どうしてだと思います?殺されるからです。

どうしてかと言うと、2,000億か3,000億とか持ってる人の秘密を暴くことで、その人達はそのカネを没収される、あるいは刑務所に収監される可能性があるんですよ。1億とか2億円で殺し屋って簡単に雇えるんです。足もつかない。
そうすると1,000億マイナス2億だったら998億得しますよね。それで「余計なこと調べてる奴殺しちまえ」なんてよくある話なんです。

イギリスには裏がある

これを解くのは、・・・タックスヘイブンって聞いたことのないような所でしょ?
独立国じゃないんですよ。だいたい、イギリスの海外領なんです。

イギリスっていう国は、イギリス病なんて言われて経済よくないでしょ?
ところがEUに入るときも「ユーロとは別だ」と。
ドルや円と ‘ 向こうを張る ’ ような基礎体力はないんだけれども、それをやっているというのは、実はタックスヘイブンで裏の世界があるからなんですね。

スイスやイギリスは本来、独自通貨を持つ実力はない

一昔前まではスイスがそれをやっていたんです。

スイスの銀行は絶対に秘密を守ると言ってたでしょ?でも今は違うの。
テロの資金とかいろんなことでアメリカのCIAから締め上げられて、スイスは(今は)バラすんです。だから、バラさないイギリス領にカネが移る、こういう面があるんですね。

いずれにせよ、スイスとかイギリスとか、本来実力からしたら独自通貨なんか持てるような国じゃないんですよ。ということは、裏の部分があるということなんです。

ひでたけ「それはイギリスの仕掛け」ということですか?

その通りです。

ですから、大英帝国の植民地のとき、・・・植民地ってのは色んな悪事するでしょう?日本も満州でアヘンの専売とかやってましたよね?ヤバイこと色々やってるでしょ?

そういう負の遺産が全部残って、それがタックスヘイブンみたいな租税回避地って形になってるわけです。

だから山気のある奴は「そこに行けば何でもできる」っていう、こういう世界があると。

パナマ文書をリークしたのは誰か、その目的は

これはわたしの憶測ですよ。

ミュンヘンにBNDっていう役所があるんです。連邦情報局、ドイツ版のCIAです。
わたしは、連中がやって南ドイツに流したと思ってるんですよ。
内偵は数十年前からやってんだけど、「このタイミングだ」と。

それは何かと言うと、ひとつはEUからのイギリスの離脱に対して「お前ら離脱したらこういう話がガンガン出るぞ。大丈夫か」と。

それからあともう一つは、ウクライナのポロシェンコに「ロシアといい加減手打ちしたほうがいいんじゃないか?お前らの側近もお前も相当やってるよな」と。
こういうことですよね。

それでプーチンは、いろいろ書かれているけども、プーチン本人には行かない仕組みになっていると思います。プーチン自身がインテリジェンス機関の元スパイですからね。誰も信用しないで、何かあれば露見することは分かってますから、だから、クッションはいくつか入れているんで。俺は知らないで全部済みますからね。ちょっとカネは失いますけど。

そのうち櫛の歯が欠けるように人が消え、報道も消える

ひでたけ「最初に聞いた(先述)口封じがね、非常に怖いんですけどね」

始まると思いますよ。

この問題触ってると、ポロッ、ポロッと櫛の歯が欠けるように人が一人、二人と消えていって、そのうち怖いからみんなやらなくなりますよね。

ひでたけ「どんなケースが考えられるんですか」

例えば、中東のほうのどっかに観光旅行に誘われると。それ行ったらお風呂の横のところから、すごいのが出てくる。あるいは買い物袋を頭に被せれば窒息死する。こういうふうに簡単に人なんて殺せるんです。
首突っ込み過ぎたな、可哀想にというのも見ましたからね、だからわたしはこの種の話は、外からフワーっと触るぐらいで絶対に自分では踏み込まないようにしてます。やっぱり命は大切です。

ひでたけ「新聞の報道では、世界がいま正義を振りかざしてますけどね」

正義には代償がつくんで、命を払ってまでも守らないといけない正義かどうかということになると怖いですね。

日本記者クラブで行われた、ポロシェンコの記者会見

ひでたけ「ウクライナのポロシェンコが日本記者クラブで記者会見やって、ほんとは安倍さんとの会談がどうだとかその先の話を色々聞くはずだったのが、もう租税回避の話一色で質問が集中しちゃった」

だいたいですね、社会部系の質問が集中するなんていうのは珍しい話ですよ。

ひでたけ「彼は翻って、君たちはちゃんと調べているのか、と」

それは窮地に陥っている人間がやる典型的な逆ギレですね。
だからこんなものにカネなんか、びた一文出さないほうがいいと思いますね。

ひでたけ「日本は出したんですよね」

2,000億も突っ込むんですよ。それだったら国立競技場作ったほうがよかった。

ひでたけ「ポロシェンコって素顔はどんな人なんですか」

素顔?うーん、外国の元首だからあんまり悪いことは言いたくないんですけどね、大学卒業した後、カカオの先物買いで儲けて、色んな会社を買収して、その後、船会社、マスコミ、ガラス会社とか買収した政商。

最初の、ユシチェンコの親西欧政権のときは外務大臣、そのあとのヤヌコビッチっていうロシアに近づいた腐敗政権のときは経済発展・貿易相。ヤヌコビッチの腐敗があまりにも激しいんで、これ以上付き合うと自分が危ないということで暫く静かにして、今度はウクライナのデモに加わるっていうことで、常に権力の中心にいながら自分の財産を守るっていう政商です。

ですから、世界の政治家の中でも相当たちが悪い一人ですね。

ひでたけ「そういう人に、日本は何を求めてるんですか」

何も求めてないと思います。ただし、安倍さんとしてはロシアとの関係を改善したい。しかしロシアとウクライナが対立している。アメリカはウクライナを推してると。

それだからポロシェンコを大切にしてるっていうことで、オバマさんの機嫌をとるっていう、こういうことなんですね。
「このとっつぁん、めんどくせーな」と思ってると思うんですけども、ロシアとの関係やるためにはこのとっつぁんにも少し良くしといてバランス取っといたほうがいいと。こういう感じで付き合ってると思うから、心が入らない付き合い方ですね。

だって記者会見でね、日本の感じで、政治家が記者会見やるんだけど、政治部の記者全然いないで後ろの方にいて、社会部の記者と週刊誌の記者が前のほうにいて、「ちょっとこの疑惑についてなんですがどうなってますか?」とか言って、こういう記者会見になる人と付き合いたいと思います?自分も仲間と思われちゃうじゃないですか。

ひでたけ「ナントカとナントカは使いようって言いますけど、使い勝手はどうなんです?」

あまり触らないっていうのがいいと思いますね。今こういう状況でタックスヘイブンの話があるから、「あなたのタックスヘイブン問題を非難しない」っていうことを貸しにして、何にもしないで帰ってもらうというのが一番いいと思いますね。

個人資産100億円を超えると人柄が変わる

ひでたけ「権力者ってさ、挙がってる名前が世界の凄い顔ばっかりですからね、みんなこうなっちゃうんですかね」

えーと、わたしの目の子の感覚ね。日本円で、個人資産で100億円超えると人柄変わりますね。

日本の銀行での通常の富裕層っていうのは、個人資産で不動産除いて1億ですよね。だいたい0.3%だと証券会社の人がこの前言ってましたけど、100億なんて人は日本ではほとんどいないですから。だから皮膚感覚で分かんないんですけども、中南米でもアメリカでもロシアでも、貧富の差が激しいところっていうのは、やっぱりそういう連中がいるわけですよ。

ひでたけ「権力の座を降りると、みんなどっか逃げちゃうんですか」

逃げることを想定してるから、そういうところ(タックスヘイブン)に置いてるんです。
例えばエリツィンさん。奥さんは?子供さんは?みんなイギリスですよ、今

ひでたけ「そうなんですか、うわー。100億超えるとって、つまり権力者はそれ位のカネは持っているってことなんですね、逆に言えば」

100億円越えるとどの国も累進性があるんで、子供には10億位しか残せないんですね。となると、色んな方法を考えるんですよ。

ひでたけ「そのへんが真相なんですね」

そうです。人間の欲望です。

日本は動くか

ひでたけ「新聞では検察が動き出すなんて書いてますけど、やるんですかね」

日本の検察はやると思いますよ。
日本の検察は国際肌の税逃れを調べてるチームは凄い強いですから。

ひでたけ「具体的に出てきそうですか」

出てくると思います。

だから今洗っていて、シンボリックなもの、有力な企業であるとか、有力な政治家とか、そのへん狙ってると思いますよ。

ひでたけ「現段階では、ある有力企業の創業者が持ってるなんて出てますけど」

もう少し広げて見てると思いますね。


Other Entry

Share

Follow

【佐藤優】パナマ文書をリークしたのは誰か、その目的は?イギリスの裏、日本は動くか
この記事をお届けした「政治備忘録」の最新情報を、いいね してチェックしてね!
トップへ戻る